めざせ!クロスバイカー

アクセスカウンタ

zoom RSS ナクレ改造計画<フェンダー塗装:失敗編>

<<   作成日時 : 2013/12/04 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

「フェンダーをピカピカメッキ仕上げに〜!」
を合い言葉に缶スプレーで遊んでみた。

■塗料
@プラサフ(Holts製)
 プライマー・サーフェイサーの略で表面を平滑にする「サーフェーサー」に、塗料の定着をよくする「プライマー」が入った下地用の塗料です。この下地処理をすることによって上塗りのカラーの発色が良くなります。(だそうだ)
画像

A染めQメッキ感覚スプレー(染めQ製)
『メッキのような光沢のあるゴージャスな仕上がりになります。』とある。
ゴージャスという響きに誘われて買ってしまったが、これが敗因の元。
画像

Bアクリルラッカースプレー・クリア(ニッペ製)
表面を保護するために使用します。
画像


■塗装
@汚れを落とす。
油脂分を落とす専用のクリーナがあるようですが、自転車用洗剤で代用です。その後、紙ヤスリで塗料を落とします。
画像

A下地塗り
プラサフで下地を塗ります。4回程重ね塗りしました。
画像

乾いた後は水ペーパー(1000番)で軽く磨いて表面をツルツルにします。磨くと言うよりも拭く感じでしょうか。
画像

Bメッキ仕上げ(メインイベント!)
「染めQメッキ感覚スプレー」の出番です。

ん?
画像


あれっ?
画像


(o´_`o)ハァ・・・
画像


メッキ・・・って言うから、こんな感じになるのかと思っていたのだがムラだらけ。ダマもある。
画像

アルミっぽく見えるがメッキには見えない。ムラだらけなので美しく無いな。
塗料を落としてはスプレーを繰り返しましたが、ここまでするのが精一杯です。
(せめて、ムラが無ければ「アルミ感覚スプレー」としてOKなんだが...)
画像


C仕上げ
この時点で失敗感があるのですが、仕上げの「アクリルラッカースプレー」を吹きかけたら塗料が溶けました。(TдT) 恐ろしや・・・。
画像

Webを見たらクリア仕上げ材はまだ出来ないとのこと。
なんだかなぁ。

■反省
色むらがありメッキの様にならないのは、素材や塗り方が悪いのかもしれない。(のか?)

しかーし!
何よりマズイのは「パーツクリーナー」でいとも簡単に塗料を落とせてしまう所。
これじゃぁ、自転車をメンテしている時に誤って吹きかけたら塗料が剥げちゃいまいますょ。
それをガードするクリアー仕上げが出来ないのも痛い。

今の時点では、染めQメッキ感覚スプレーは自転車のフェンダー塗装には向かないと言わざるを得ません。

しかし、耐久性はおいといて「メッキ」の様な輝きを何とか再現したいものだ。
モッタイナイので別の箇所で活用方法を見出してみることにします。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。哀れに思った方はポチっとね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
シルバーやゴールド等は下地を黒にしないと駄目ですよー
通りすがり
2015/11/14 11:11
プラサフの黒ですか!?
輝きが違うんですかねぇ。
イガイガ
2015/11/14 23:25
別人ですが……。黒いプラサフではありませんよー。プラサフを塗って、その後に艶あり黒を塗る。理想としてはその上にさらに艶ありクリアを吹いて鏡面になるまで磨く。そこでやっとメッキ塗料の出番です。メッキ塗料の上のクリアは技術が必要です。はじめは遠目からうすーく(砂吹き、捨て吹きともいう)、それを何回か繰り返してから艶が出るように吹きます。スプレーを近距離で吹くと下層が乱れるのでご注意を。
とおりすがりっぽい人
2016/01/29 14:12
とおりすがりっぽい人さん。どーもです。

メッキ系を綺麗にするには下地が大切なんですね。
ツヤありの黒を塗る ってところは思いつきませんワ。
もしや、お二人の通りすがりさん共にプロなお方?

またまた、塗装したい欲が湧いてきました。
何を塗ろうか。。。。
イガイガ
2016/01/30 17:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
ナクレ改造計画<フェンダー塗装:失敗編> めざせ!クロスバイカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる