めざせ!クロスバイカー

アクセスカウンタ

zoom RSS 都幾川巨木巡り3

<<   作成日時 : 2015/05/11 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

都幾川の巨木巡りもはや3回目になりました。
1回目は3月23日、2回目は3月29日。
3回目は都幾川の巨木巡りのメインイベント。ラスボス級の巨木が待ってます。

「姥樫」”うばかし”に会いに行きましょうか。

大附みかん園を下って、くぬぎ村体験交流館方面に向かいます。
途中、突然、木の門が現れます。大木戸と言うそうで、松山城主が出城を築いた時の名残で、この街道を往来する者を監視するために大木戸が置かれたそうです。
いまや、怪しいヒルクライマーしか通らなかったりして。
画像

そのまま坂を登るとくぬぎ村体験交流館に行っちゃいますので、そこを左に下ります。
画像

ここからが曲者の道。
舗装はされてますが、道が狭くて、落ち葉や石が一杯転がっていて走りにくい。
画像

しかも、斜度15%はあるんじゃないかと思われる場所が何箇所もあります。
(久々に前輪が空回りしましたなぁ)

大木戸から2Km。やっとの思いでついた所がこちら。
画像

自転車をしっかり地球ロックして、携帯用シューズに履き替えます。
画像
画像

こんな道を道を登るので、SPD-SLシューズじゃイケマセン。ヒルクライムで疲れた脚にさらに追い討ちをかけるように登山です。
200mほど歩きます。
画像
画像


「姥樫」とご対面。
画像
画像


幹回り6.5mの赤樫。ねじれて太くなった姿がとても怪しく、妖怪の様に見えちゃう。
しばし魅入ってしまいました。
周りに柵があって、近付けないのが残念なところ。

こちらが後ろ姿。
捻れてます。捻れ好きには堪らんでしょう。
画像


続いて、更に奥に行ったところに「カツラ」があります。
結構、足場が危険な場所に生えているので遠目から眺めるしかありません。
ここはイマイチかな。
画像
画像


最後は、萩日吉神社を少し登った所にある「大カヤ」

険しい道を登っていくと、突然、周りが開けて忽然とその姿を現します。
画像

画像

言葉が出ません。
しばし、立ち尽くしちゃいました。
幹周り7mですが、近寄れるのでサイズ以上に大きく感じます。
画像

(立ってる位置の関係で、若干、遠近感がおかしいですが大きいです)
植わっている場所の雰囲気も含め、上谷の大クスよりも良いカモ。独特の威圧感を感じます。
見に行かれる方は、スニーカーは必須です。
(SPD-SLは無理)



お昼はTOKIGAWA BASEでビーフカレー。
味・量共に満足です。
そうそう、チューブを自販機で売ってましたので、予備用に買っちゃいました。
画像
画像
画像


何故かって?

荒れた坂道を走り過ぎてパンクしちゃったから(´∀`*)ゞ
とんだオマケ付きでした。
画像



さらにオマケ。
ドロップハンドルな木。
画像


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。これ以上、都幾川の巨木を見に行くにはMTBが必要カモ。別の場所をポチっと行くかぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
巨木の里マップ web で見ましたが、普段通りがかってる辺りにこんなに沢山巨木あったんですね。ちょっと足を止めて巡るのも楽しそう。良いこと教えてもらいました。
モッパー
URL
2015/05/12 06:56
巨木ハンター(?)の私としては、都幾川の巨木の里マップは手放せないです。
道沿いの場所も多いですが、姥樫と大カヤは登山なのでお気を付けくださいね。
大カヤ近くの萩日吉神社の児持杉は、道沿いで良いですよ。
改めて感じるのが、都幾川や越生ってスバラシイ!って事。
巨木巡り良いですょ。
イガイガ
2015/05/12 07:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
都幾川巨木巡り3 めざせ!クロスバイカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる