めざせ!クロスバイカー

アクセスカウンタ

zoom RSS ルートラボに8000点以上のKMLをインポートしよう!

<<   作成日時 : 2015/05/12 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ルートラボで保存できる地点数って8000ポイントまでって知ってました?

先日、都幾川巨木巡りをした時のCyclemeter GPSが生成したKMLデータをルートラボにインポートしようとしたところ、8000点以上は保存できないって怒られた >_<
画像


「最初からルートラボでルート作成すりゃぁ良いじゃん!」
って思われてしまいそうですが、今回の「姥樫ルート」は、あまりにも山の中のせいか道ピタモードでルートを作成出来ませんでした。
くぬぎ村体験交流館周辺が限界かな。

「でも一回走ったんだから、今更ルートラボにする必要無いんじゃない?」
かもしれませんが、坂の斜度を調べる時はルートラボが一番便利なのです。

Webを検索すると、ポイントを間引く方法ソフトがある事が分かったけどWindows版らしい。MACじゃ使えないワ。
それに、間引きしてポイント数を減らしたいのでは無く、不要な区間(ルート)を削除する事によってポイント 数を減らしたいのです。
KMLファイルを編集したいって事。

取り敢えずKMLファイルをテキストエディタで開いてみたけど、何処を削除して良いか分からない。

手っ取り早く、無料で出来る方法が無いかと考えたのですが…ありました。Googleマップの作成機能です。


KMLデータのエクスポート


まずはCyclemeter GPSでKMLデータをエクスポートして、そのデータをMACに取り込みます。
パソコンのメアドに送っちゃえばいいかな。

Googleマップへのインポート


Googleマップから、マップの作成を選び、マップのインポートを行います。
※この時、エラーが表示されるかもしれませんが、気にせず「再読込」を選びます。
画像


ルート(セグメント)編集


「パス」のチェックを外して、「セグメント」だけの表示にします。
画像

マップを見ながら削除したいセグメント(区間)を選んで削除します。1つ1つ削除しないといけないのが面倒ですが無料なので我慢我慢。
自宅周辺のポイントを削除する事が出来るのもメリットです。
画像

削除が完了しました。
画像


エクスポート


ポイントを削除したルートをKML形式でエクスポートします。
画像

ここで、保存したいルートデータだけを選択します。
画像

先ほど、KML形式としましたが、実際は”KMZ"形式で保存されます。これは、Googleのバグかな?
KMZファイルはKMLファイルを含んだ圧縮ファイルなので、圧縮ソフトで解凍すればKMLファイルが取り出せます。
画像


ルートラボへのインポート


先ほどのデータをルートラボにインポートすればおしまい。
どんだけ削除すれば8000点以下になるかはやってみないと分からないのがたまにキズ。
画像





人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。そんな事知ってたょって方も、ポチっとインポート!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
ルートラボに8000点以上のKMLをインポートしよう! めざせ!クロスバイカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる