めざせ!クロスバイカー

アクセスカウンタ

zoom RSS Appleな週末2

<<   作成日時 : 2016/09/24 09:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

macOS Sierraはバージョンアップすべきなのか?
愛用している adobe hightroom の現バージョンはmacOS Sierra に正式対応してないとの事。
Lightroom CC 2015.7/6.7 にアップグレードする事とadobeさんは言ってるが、あまり金はかけたくないし、確かLightroom CC って
一度支払ったら永遠に使って良い権利のタイプじゃなく、毎月使用料を払うタイプじゃなかった?

毎月、使用料を支払えば常に最新バージョンになるので今回の様な問題は発生しないだろうけど、毎月払うのはヤダなぁって感じです。

じゃぁ、Lightroomが動くか試せば良いじゃん! って事で、現行OSと最新OSの両方を並行運用しちゃおう作戦の決行です。

1台のMacで複数の仮想マシンを動かせるソフトParallels Desktopを使って、現行のOS10 上でmacOS Sierra の仮想マシンを作り、その上でLightroomを動かしてみました。

●Mac OS10.11(El Capitan)で仮想マシンを作りmacOS SIerraを動かしたたところ
画像

●Lightroom Ver4を動かしたところ
画像

●ついでにPhotoshop Elementsも動かしてみた。
画像

意外とmacOS Sierraは快適じゃん!
今回の記事で使った写真は、全て仮想マシン上のmacOS Sierra 上で動作しているLightroom Ver4で作成しました(ややこしい…)が、特に問題は発生していない。

大丈夫なのか?
この程度の利用じゃ問題は出ないのかな?

そうだ! (゚∀゚)

仮想マシン上に現行バージョン(El Capitan)に作り上げ、そこでLightroomを動かす環境を作って、実マシンはmacOS Sierraにバージョンアップするのはどうだろうか。
万が一、実マシン上のLightroomに問題が発生しても仮想マシン上のLightroomがバックアップになるしね。

●実環境上(El Capitan)に仮想マシンを作って現行OS(El Capitan)を動かした図。
(訳わからん・・・)
画像


あ〜忙しい! (* ´ω` *)

人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。いつになったら自転車に乗るんだ!って思われた方はポチっと応援お願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
Appleな週末2 めざせ!クロスバイカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる