何か生えてきた。

不思議なものですな。
台風の影響か、ジメジメしていたと思ったっていたら何か生えて来ましたょ。
しかも、アルミからカーボンだなんて。(´∀`*)ゞ
画像


♫ペダルの傷はおととしの7月3日の初立ちゴケ~🎶 (字余り…)
画像
画像


傷を1つ1つ見ると、その当時の事を想い出すというか、成長した自分を確認する事が出来ます。
ただ、感傷に浸っているばかりではイケマセン。
前向きに進んで行かないとね。

という気持ちで新しく生えたペダルに交換してみました。
 シマノ PD-5700C カーボンボディ
もう、立ちゴケする事は無いと思うのでカーボンでも良いよね?
>自分。
画像
画像
画像

Claris2300、ブレーキシューは6700、ペダルは5700とアンバランスな感じですが、まぁ良いか。
画像


8mmのアーレンキーのみで取り付け可能になりました。前からそうだったら良かったのにね。
画像

重量(ペア)は285g。前に使っていたPD-R540は330g。ちょっとは軽くなって速く走る事が出来るかな!
こんな感じか?
画像


何てね...感想としては、キャッチ&リリースする音が格好イイ~!

ま、そのくらいかな。

でも、それが大事。


PS.
 クリートSM-SH11(黄色)がオマケとして付属していた。
 ただ、何となく、SM-SH11単品で買った物よりもちゃっちい感じがするのは気のせいか?
画像


**9/16追記**
台風が去った後、1時間程度走ってみたら、ペダルの回転が良くなった気がした。
たぶん、気のせいじゃないと思う。
ただ、カーボンのおかげというよりも軸(ベアリング)辺りが新しくなった為かもしれないです。

ってことは、前のペダルを分解清掃&グリスアップすれば快適になるって事かな?
今後、やってみよう。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。走る事ができないと余計な事ばかりしちゃう。って方もポチッとね。

この記事へのコメント

2013年09月16日 00:34
おお、良い物が生えてきましたね。
そのペダルが発売されるって知ったとき、私も生えてこないかなぁなんて思ってたんですよねぇ。
あと、泉にペダルを落として泉の精に落としたものを正直に言うとカーボンのペダルに交換しくれることもあるそうですよ(笑)。
イガイガ
2013年09月16日 09:26
泉とは気付かなかった~(>_<)
正直にPD-6800って言えば良かったかな?
…没収されたりして。

最近、生えやすいので、ちゃまさんも注意して下さいね。
2013年09月16日 22:26
あらら、生えちゃいましたね、大口ロボ。ペダルの分解・グリスアップは経験上一筋縄ではいかないのでご注意されたし。私は PD-A600 なんでそれ特有の問題かも知れませんが、一個潰しちゃいました。
妄想図、完全やまめポジションですね。
イガイガ
2013年09月16日 23:39
モッパーさん。どーも。
試走しましたが良い感じでしたょ。モッパーさんもロボ如何?

グリスアップは止めておきます。あさひさんのページにベアリング等のスモールパーツが売って無かったので、たぶん分解しちゃイケナイのでしょう。

妄想図ですか?....1時2時の位置で踏み込んでます。

この記事へのトラックバック