Cyclemeter GPS V10の最高スピード問題

Cyclemeter GPSが10から10.0.1とビミョーなバージョンアップが行われたので、試しに日曜日に35Km程度走ってきた。

なんせ、前回は最高速度320Kmを越えてしまったので、0.0.1のバージョンアップに修正分が含まれているか気になるところです。

結果的には、正常になっちゃった!
画像

なら良いんじゃん!

って思われるかも知れませんが、まだ35Km程度しか走ってないのと、今回の榎本牧場ルートが良かったカモしれないので、まだ、喜ぶのは早いです。
前回、荒サイ下流を攻めた時に発生したのですが今回は上流です。
それと、前回とは異なる設定で走ったのでその影響もあるかも知れません。今度、同じ設定で荒サイ下流を攻めてから判断しようかと思います。

■今回の設定■
この設定が良かったのかな?
Cyclemeter GPS側の設定
・インターネットアクセス:OFF
 ※弊害としてマップが表示されなくなります。灰色バックにルートが表示されます。
  当然、Cyclemeter GPSが自動的にTwitterやメールを送る機能が使えません。
・センサー:ON TOPEAK PanoBikeスピードセンサー

iPhone5側の設定
・WiFi:OFF
・モバイルデータ通信:OFF
・Bluetooth:ON

■参考■
この設定で35Km程度走ってところ最高速度が異常な値になる事はありませんでしたが、以前よりバッテリーの持ちが悪くなりました。

 バッテリー55%消費
 バイクタイム:1:35:32
 停止時間:0:46:30

 ⇒★分当たりの消費量:0.39% (バイクタイムだけ)
   ☆1時間当たり約24%消費
   ♡iPhoneバッテリ持ち時間予測:約4時間10分

   ※ただし、停止時間も含めた消費量:0.57・・・バッテリ持ち予測:約2時間56分

iOS6の場合、上記の設定でのバッテリーの持ち時間は次の通りでした。
 ★1分当たりの消費量:0.221%
 ☆1時間当たり約13%消費
 ♡iPhoneバッテリ持ち時間予測:約7時間30分

■総括■
バッテリーの持ちは全然違いますなぁ。これは、普段、電話やメールやWebを見ている時から感じていた事なので、Cyclemeter GPSのせいではありません。これはこれで調査してみましょう。
ただ、この設定を行わないと、Cyclemeter GPSがあっという間にバッテリーを消費しちゃうので必須の設定です。
(弊害はマップが使えないけど・・・)
最高速度の問題は、もう少し走ってみてから結論を出そうかと思います。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。とりあえず★4つかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • ちゃま

    なかなか複雑な問題でアナログな私にはよく分かりませんが、早く問題が解消してスッキリするといいですね。
    ネタ的には500km/hくらい表示してほしいなぁと密かに思ってるのですが・・・。
    2013年10月11日 12:19
  • イガイガ

    999Kmぐらいが良いんですけどねぇ。

    変な数値が出る度に「何だかなぁ~」って気持ちになっちゃう。ガー○ン500にすれば良かったかな?
    なんて。
    まぁ、ちょっと使いづらいくらいがネタ的には困らなくて良いんですが。
    2013年10月11日 21:51

この記事へのトラックバック