Cyclemeter GPSのリセット

相変わらずCyclemeter GPSの最高スピードが高く表示される。
時速100Kmはザラである。

以前から最高スピードと言ってきましたが、通常のスピードが高く表示される瞬間を目撃する事ができた。
赤信号で止まる瞬間に、一瞬、70Kmと表示された。
何だろう?
そもそも基本的に何かがおかしい気がする。
スピードセンサーとiPhone&Cyclemeter GPSとの信号のやり取りがうまくいってないのか。
センサーとの相性かな。

最後の手段としてはセンサーを買い替える事だけど、その前にCyclemeter GPSのリセットとして、アプリの削除、再インストールを実施してみました。
これで、過去の履歴をiPhoneで見る事ができなくなった。
しかし、csvファイルのエクスポートしているので、表計算ソフト等では見る事はできる。
それから主要なルートデータ(kmlファイル)は予めエクスポートしているので、必要とあらばインポートすれば良い。

Cyclemeter GPSもバージョン10.0.4になり、かなり成熟した製品になっている。当初600円もするアプリだったのでダウンロードに躊躇しましたが、今ではバージョンアップ代を払わないで良いの? と心配してしまう程、高機能になった。
画面も見やすいしね。

これが通常の画面。フルでデータを表示した画面です。最大12種類のデータを1画面に表示させる事ができる。
画像

私はそんなに表示させる必要もないので、スピードとケイデンスのみ。
画像

これじゃぁ画面が寂しい! という事でちょっとフォントサイズを大きくしてみます。
画像

それでも寂しいので、他の情報をその下に表示させて・・・文字は小さめで良いかな。
画像


な~んて事もカスタマイズできてします。

データの代わりにグラフやマップを表示させる事もできます。
画像


こんなに便利なんだけど、最高スピードだけがちょっと・・・・
今日は25Kmほど走ったら最高スピードが124Kmを記録した。
画像

再インストールでもダメかぁ。
センサーを替えてみるしかないのかな?


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。Wahooセンサーをポチっとするかぁ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック