Cyclemeter GPSのバージョンアップが微妙だ

愛用のサイコンアプリである「Cyclemeter GPS」がバージョンアップされた。

バージョンアップされた事は確かなのだが、Eliteという機能が追加された。
------------------------------------
バージョン 10.2.1 の新機能
新たなサブスクリプションアップグレードの Elite が追加されました。以下の機能が搭載されます:
• ダッシュボードの履歴 - 全てのワークアウトのチャートをエクスポートすることができます。
• 天気の記録。
• Google Maps を使った地形と交通状況の表示。
• Strava への直接アップロード。
• FIT ファイルフォーマットを使ったインポートとエクスポート。
• 気圧を使った高度と気温のセンサーを含む RFLKT ならびに RFLKT+ のサポート。
• M7 コプロセッサーを使った歩数とペダル数のサポート(iPhone 5S が必要になります)。
- iPhone があらゆる運動を記録する装置となります!
- 一日の歩数を記録し、グラフとして表示します。
- ワークアウト中のペダルペースを記録し、アプリならびにオンラインで確認。
- ペダルペースが速すぎる、または遅すぎる時に、アナウンスによりお知らせします。
- ランニングマシンを使った室内のランニングワークアウトも記録されます。

------------------------------------
年間500円かかるらしい。
10年で5000円。
1ヶ月約42円。

他のアプリからすれば良心的な価格設定か。
Google Mapが使えるのは良いかもしれない。
でもねぇ。どうするかなぁ。

画像


やっぱり、相変わらず最高速度がこんな感じ。
何げにすっきりしないのに追加料金はちょっと・・・・。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。でも、やっぱりポチっとバージョンアップしちゃうんだろうなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • だいぼー

    相変わらずの剛脚ですな!
    2014年03月15日 15:18
  • イガイガ

    いやぁ~それほどでも(´∀`*)ゞ
    2014年03月15日 19:59

この記事へのトラックバック