ガタガタでクラクラなのだ。

わざわざ徐行区間の実地検証に行ってきた。
画像

黄色い樹脂塗装の上はガタガタして走りにくい。パリ・ルーべより全然楽だけどね。(走った事ないけど...)
脳みそが揺さぶられてクラクラになるのだ。
概ね10Km以下で走れば問題無い感じかなぁ。
気をつけよう。
昨日、久々に荒サイ下流を走りましたが、何となくみんな速度を落として走っている様に感じました。

しかし…
スピードを落とさず走り抜けるローディーもいる。

そんな事するからこうなっちゃったんだょ。

徐行の標識なら見落としましたと言い訳ができるかもしれないけど、ガタガタ道の場合、見落としましたという言い訳は通用しない。

まずは自分の襟を正さないと。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。荒サイは今後どうなっちゃうんだろう?
とりあえずポチっと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • だいぼー

    それでもスピード落とさない…
    ケイデンスとか気にしてるのかな?

    夏場の上流のナチュラル系(草)
    バリケードよりは良いかも…笑

    2014年04月20日 21:31
  • イガイガ

    そう言えば上流のナチュラル系は効果絶大ですね。
    種捲くか
    2014年04月21日 00:15

この記事へのトラックバック