いろは坂初制覇

10月20日に仲間と日光に行ってきた。
大宮から東武アーバンクラインで春日部に行き、春日部で特急リバティけごん1号に乗り継いで東武日光へ。自宅の最寄り駅からだと約2時間40分の輪行の旅です。

今の時期、日光観光は大人気なので特急リバティけごんは早めに予約しないと取れません。
東武鉄道さんに輪行のためのスペースがあるかを確認したところ、日光方面であれば5号車 座席2C、2D前や多目的トイレ前がやや広いスペースがありますとの事。
画像

そこに自転車を置くのがいいでしょう。
車内はフリーWiFiあり、コンセントありなので、SNSしまくりながら輪行もできちゃいます。
コンセントは忘れずにね。

春日部からだと1時間20分で東武日光に到着。
仲間と行けばあっという間に時間が過ぎます。

日光は去年女房と巨木巡りで来ましたが、いろは坂は中学校の遠足以来です。
ちょっとワクワクです。
果たして登れるのか?

馬返から第二いろは坂を登ります。いろは坂のつづら折りまでのアプローチがちょっとキツい部分がありましたが、つづら折りに入ると3~4%程度の坂が続くので意外と楽に登れました。
直線的な坂とは違い、つづら折りは登ってる感が満載で楽しかった。
画像

途中も立ち止まって景色を楽しんだり。
ただ、今のシーズンは仕方ないと思いますが、車、大型バス、バイクの多い事!
路肩は十分にあって綺麗でしたが油断は禁物です。

下りの第一いろは坂も車が多いので安全運転第一です。それからダウンヒルでは冬物ジャージが必須です。

紅葉はまだまだって感じですが、それでも景色は十分に楽しめました。
画像

昔、観光バスで登ったいろは坂。
今回は自転車で登りました。
感慨深いものがありますなぁ。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。ポチっとしてもらえるとありがたいなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック