Gaciron(ガシロン)V9C800(800ルーメン)

DSCF9167-1.jpg
ガシロン V9C800(800ルーメン)を買ってみた。
今まで使っていたDosun(ドゥサン) AERO AF500 (500ルーメン)と比べて特性があまりにも違うのに驚いた。
と同時に、意外とドゥサンの性能が良いのにも驚いた。
ドゥサンは、昔サイクルフェスタのスタンプラリーのくじ引きで当たった物なので0円なんです。
DSCF9215-1.jpg
(左がドゥサン、右がガシロン)

ドゥサンはスポットライト的に遠くを明るく照らすように反射板やレンズの工夫がなされています。
その代わり、照射範囲が狭くて両サイドの動きが見えません。
道路の真ん中を走ると両脇の歩行者が見えにくいんです。

ガシロン V9C800は真逆で左右の照射範囲が広くて周りを見渡せます。また、遠くを照らせ羅れるものの光量が足りない感じです。
DSCF9190-1.jpgIMG_2544-1.jpg

ただ、これはあくまでもDosun(ドゥサン) AERO AF500との比較であって、どっちが悪いと言っているのでは無いので勘違いなさらぬように。
それぞれの特性、製品コンセプトがあるんだなぁって納得してしまった。
 ガシロンはルーメン(光束=光の総量)重視。
 ドゥサンはカンデラ(光度)重視
って事か。
ルーメンとカンデラ.jpg
ガシロンはスマフォ取り付け用の金具等が豊富で、TiGRA用スマフォ取り付け金具にGoProアダプターを使って取り付けることができました。センターにライトがあると格好いいね。
DSCF9178-1.jpgDSCF9175-1.jpg

ちなみにガシロンは上下逆向けに取り付けてもライト性能には影響ありません。
しばらく使ってみます。

ポチッと応援よろしく。

人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント