めざせ!クロスバイカー

アクセスカウンタ

zoom RSS デジタルコーンベアリング アジャストシステムを分解してみたい!

<<   作成日時 : 2014/08/10 09:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

シマノの新ホイールシステムであるデジタルコーンベアリング アジャストシステムを分解してみた〜い!!
とある方がWH-6700ホイールからWH-6800に換装されたらしく、そこには デジタルコーンベアリング アジャストシステムが搭載されたと聞いた。
画像

気になって調べてみたけど、素晴らしいシステムじゃありませんか!
アーレンキー1本(正確には2本)でハブを分解出来て、且つ、玉当たり調整も出来てしまう。

しかーも!クイックリリースによる横からの圧縮力がベアリングに伝わらず、常に安定した回転性能が持続出来るって、さすがシマノさん。

玉当たり調整の必要も無くなれば良いんでしょうけど、ここまでやってもらえれば許しますょ(偉そうに・・・)

なんてったて、アレーンキーのみですよ!
最近のシマノさんのペダルもアーレンキーのみで交換出来ます。
こうなりゃ、クランクやBBを外すのもアーレンキーのみでお願いします。
日本人の職人さんならきっと出来るはず。(`O´*)b

一生に一回しか使わないけど、異様に高い工具なんか買え揃えたくないんでね。

あぁぁ…それにしても、デジタルコーンベアリング アジャストシステムを分解してみたいッス。


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。ポチっとしてもらえるとありがたいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
解説有難うございます!! なるほど..
実は「クイックリリースによる横からの圧縮力がベアリングに伝わらず」ってところが逆の意味で衝撃的です。クイックリリースの圧力分玉押しは弱めにすべきだと解説する本がある一方、そんなことは有り得ないと酷評するサイトもあったりして、どっちなのかなと悩んでましたが、天下のシマノさんが認めてしまったとは。
分解したいなら...WH-6800 逝っちゃいましょう !
WH6700 から WH-6800 に換...
URL
2014/08/10 13:41
言うか、実践しています。
それが無いと言う事は、どれくらいの力で締め付ければ良いのか、悩んでしましそう。
あぁぁ、試してみたい!

でも、買いませんょ。
イガイガ
2014/08/10 14:40
シマノのホイール・・・。
デジタルコーンベアリング アジャストシステム・・・フムフム( ..)φメモメモ
しかしまぁ、長い名称やね(笑)
ちゃま
URL
2014/08/11 07:12
確かに長い! しかも「デジタル…」って、どの辺りがデジタルなのかが疑問です。
ちゃまさんもデジタルは如何?
イガイガ
2014/08/11 12:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
デジタルコーンベアリング アジャストシステムを分解してみたい! めざせ!クロスバイカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる