めざせ!クロスバイカー

アクセスカウンタ

zoom RSS エモンダ君のフレームがぁ?!の続き

<<   作成日時 : 2017/03/14 18:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

一夜明けてみると、昨日のことは夢の中の出来事ということは多々あります。
まさか自分が車止めに激突するなんて・・・
まさかカーボンにヒビが入るなんてことは現実的にはあるはずは・・・

画像

あるー!



あぁぁ...夢であって欲しかった。
ショックを隠しきれません。

これはショップに持ち込むしかないか。。
Facebookではパワーコープさんの評判がすこぶる良い。
自転車修理ならば他店で購入した物でも持ち込みOKとのことなので思い切って電話してみました。

カーボンの場合、超音波探傷検査を行う必要がありCarbonDryJapanさんに検査を依頼する事になるらしい。
ぶつかった場所は1つでも全体を検査することになるため、検査料で3万
パーツの分解組み立てで1万α
送料を含めると4〜5万との事。

これで、もし、修理となったら20万超えかぁ
(TдT)



ね、念のため、購入したショップ(BikePlus彩湖店)にも電話してみたら、やはりCarbonDryJapanさんに出すとこのこと。
過去にフロントフォークを修理した時は10万以上かかったらしい。

やっぱり、ダウンチューブの場合は20万か!!


ただ、TREKの場合、「Carbon care」プログラムがあるとの事。
定価の20%オフでフレームの交換ができるらしい。
EMONDA SLのフレームセットは約20万なので、約16万で購入できる。

し、しかし、それじゃぁ、あの方と一緒のバイクになってしまう。

やや放心状態になりながらも、かろうじて冷静さを保ってCarbonDryJapanさんに概算見積もり依頼のメールを送りました。

今日のところはこれが精一杯。
(o´_`o)ハァ・・・



人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。かわいそう!と思ったらポチっとしてもらえると元気が出るかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
わー、わー、わー!!!
「そんなくらい直るだろ」くらいにしか思ってなかったので金額みて目を覆いましたよ。カーボンは破損が怖いって本当だったんですね。明日から腫れ物に触るように乗らなきゃです。
もし僕がそんな目に会ったら確実にアルミかクロモリに乗り換えそうです。DEFY3のリビルドがほぼ終わったので、Emonda は本番用にして普段はDEFY3で走るようにするかもです。
モッパー
URL
2017/03/15 18:56
そうなんですよねぇ。あれだけ憧れたカーボンなんですが、怖くてメンテも思いっきしできなかったり。
それで今回の事件。
アルミの方が性に合っているのかもしれません。
イガイガ
2017/03/15 21:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
人気ブログランキングへ
エモンダ君のフレームがぁ?!の続き めざせ!クロスバイカー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる