革職人さんの試作品Part2ー②

右足のトゥーカバーを作ってみた。
日曜日中に作ろうかと思ったのですが、サイクリングに買物にフローリングのワックスがけと、師走の忙しさだったので両足分を作れませんでした。
画像


独学で考えた作り方ですが、今後の自分の為に作り方を残しておきます。

◆おさらいですが、要らない革でシューズを包み込みます。
見栄えは気にしません。靴下を履かせる様にピタッと包み込んでセロテープで止めます。
画像

◆包み込んだ部品を切ってバラします。こうすると、部品を張り合わせた時に立体的になります。
バラしたパーツが多いほど、立体的になるかな。
画像

◆ばらしたパーツを厚紙(工作用紙)に写し取ります。
画像

◆今回は靴の様な形になるよう立体的にしてみました。
ついでに、私のイニシャルである”S”の字をマークとして付けてみました。
いえいえ、けっして「○ペシャライズ」のロゴではありません。シューズは「ス○シャライズ」ですけどね。
登録商標に引っ掛かると嫌なので、念のため、モザイクを入れてみました。(もう遅いか..)
画像

◆縫います。靴の色が白地に赤の模様なので、赤い糸を使ってみます。
画像

◆ひっくり返して底を付けます。
画像

◆底を縫います。
画像

◆縫い終わったら、裏表をひっくり返して...
画像

◆こんな感じ....ナカナカ良いカモ~
画像

◆マジックテープで固定できる様にします。
画像

◆完成!便所のスリッパよりマシかな? 足袋を作った事はありませんが、靴というより足袋の作り方に近いのかもしれません。
画像

画像

試作品Part1

画像


よ~し。左足分を作るかぁ!

人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。ポチっとしてもらえると左足分もウマく作れるカモ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年12月20日 00:28
私には食ぱんマンの「S」に見えますなぁ(笑)。

なんか凄くカッコ良いカバーが仕上がりましたね。両足そろうのが楽しみです。
いっそのことS社に売り込んではいかが?

イガイガ
2011年12月20日 08:05
配色といい、確かに食ぱんマンの「S」...。
スペシャにも教えてあげないと。

左足は食ぱんマンの「S」にしてみるかなぁ。「S」繋がりで◯マノ、◯IDIのロゴでもいいか…
2011年12月20日 21:00
お見事!それっぽいじゃないですか!
脱「便所のスリッパ」成功ですね(笑)
間違ってもこれを付けた状態で犬の
ウ○チを踏まないように!
2011年12月20日 21:23
めっちゃカッコえぇ~~っ!
売ってー!(笑)
僕はシマノプロのハーフカバー使ってますが、先日のサイクリングでは十分でした。
フルカバーだと座敷の飯屋で大変そうなので(笑)
トンテン館
2011年12月20日 21:36
すばらしい!
センターの赤いパイピングテープ風なところがカッコイイ。
より良いものをという職人気質が憎いですね。
イガイガ
2011年12月20日 21:40
どひゃぁー!思い出しちゃったょ。だいぼーさん!
踏んだらしみ込んじゃいますな。気をつけます。
イガイガ
2011年12月20日 21:55
はるかぜさん。
お安くしておきますょ。
今ならシマノのロゴもお入れいたします...。

まだまだ、試しに履いてないのでどうなるか分かりません。
イガイガ
2011年12月20日 22:09
さすがトンテン館さん。
パイピング「風」が見破られてしまいましたね。ちょっと面倒なのでパイピングは止めました。(- -;)

最近は、革製品を作るために自転車を乗っている様な...。何だか分からなくなって来ています。職人気質というより、自己満足です。
2011年12月21日 11:58
メーカ純正かと思いましたよ。
次は足先だけでなく足首もカバー出来る
タイプが欲しいですね
イガイガ
2011年12月21日 18:12
最近、快適に自転車に乗るためにレザークラフトをやってるのか、レザークラフトをやるために自転車に乗っているのかわからなくなっています。
きっと、外は寒いからでしょうね。

足首をカバー出来るタイプを作ろうとしたら、自転車乗らずに冬が終わっちゃうカモ!それこそ本末転倒(^_^;)

この記事へのトラックバック