BBメンテナンス Part1

この間、BBから異音が発生したのでサイクルベース「あさひ」さんで締め直してもらいました。
よくよく考えてみたらDEFY3に乗って1万キロを突破してました。
正確には10215Km。総時間461時間48分です。
ここらでBBを綺麗にしようかと思って、BBのメンテナンスにチャレンジです!

ディレイラーやワイヤー系のメンテナンスは「プロの繊細なお仕事」というイメージがあり、手をつける事ができませんが、BBは「力任せで緩めて、締め上げれば大丈夫!」って言うイメージがあり、私にも出来そうに思えます。

と言う事でやってみよう!

(1)まずは8mmのアーレンキーでクランクのフィキシングボルトを外します。
8mmのアーレンキーなんて初めて使います。反時計回りに体重をかけて回します。
画像


(2)コッタレス抜きでクランクを外します。これはあまり力がいらない。楽チンです。
画像
画像


(3)BB取外し工具でBBのネジを時計回りで外します。これが大変!
体重をかけてもビクともしません。
あまりにも回らないのでプラスチックハンマーでぶっ叩いて回しました。
画像

って、それで良いのか!(´Д` )
でも、ここがポイントですな。後はネジを緩めればBBを外すことができます。

さて、ここからは閲覧注意です!
お食事中の方はご遠慮ください。

見ない方が良いですよ...
画像
画像


(4)失礼しました。気を取り直して..(^^;;)
ピカピカになりました!
画像
画像

で、ここで終了。

後は元に戻すだけなんですが何だか勿体ない。
新しいBBを付けちゃうかな? 今付いている物よりも良いのを買ったらもっと山登りが簡単になるかなぁ?
セラミックベアリングにしたらどうなんだろう??

機材に頼らず脚力を鍛えるって誓ったんじゃ無かったのか(´Д` )
フツフツと物欲復活~。

続く!


人気ブログランキングへ
ランキングに参加してます。ポチっとBB!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック