Rollbahnレザーカバー作成日記

長年RollbahnのA5サイズを愛用しています。
シンプルな方眼メモリのノート、ゴムでパチンと止めるシンプルなデザインがお気に入りです。
これまで何種類かのレザーカバーを作ってました。
IMG_4257.JPG
これがなかなか面倒でバインダーの様にノートの中身だけを簡単に入れ替えられるRollbahnが発売されないかなと待ち望んでいたところ...

Rollbahnフレキシブルカバー
IMG_4258-1.jpg
2020年2月に念願かなった製品が発売されました。
Rollbahnのテイストはそのままに中身を簡単に入れ替えられます。
取り外したノートを綴じておくバインダーも発売されてます。

では、早速レザーカバーを作っちゃいましょうか。
フレキシブルカバーをカバーするレザーカバーが売られているのをネットで見ましたが、やたら厚くなりそうなのでカバー自体を交換します。

まずは金具を広げて外します。プラスチックの板を2枚挟んで広げると良いですよ。
素手でやると指先が痛くなりますから。
IMG_4253-2-1.jpg
後は革に穴を開けて取り付けるだけ。すごく簡単です。
ゴムバンドはフレキシブルカバーに付いていた物を外して取り付けました。
あぁぁコレでフレキシブルカバー2,980円が使い物にならなくなったな。
IMG_4288.JPGIMG_4287.JPG


2mm以上の厚みのある一枚革が無かったのでのでボンドでつぎはぎしてみました。
ちょっとしたデザインになっているかな?
貧乏で一枚革を買えなかっただけですが(^^;;


PS.
これだったら普通のRollbahnノートの金具を切断し、フレキシブルカバー用のノートを差し込むだけで良かったんじゃ無い。2,980円の出費は無駄だった?
って思われた方はポチッとお願いします。
人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント