テーマ:さいたまクリテリウム

さいたまクリテリウム2018

今年のさいたまクリテリウムは十分に楽しめた。 スタートから150メートル地点、左に折れる第5カーブでの観戦です。 ここは選手が減速しつつ車体を傾けて突っ込んでくる場所で、選手の顔がバッチリ見えます。 周回を重ねるごとに選手の表情が変わっていくのが確認できました。 明らかに流しているような時と追い込んでいる時の表情が全然違…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のさいクリはちょっと失敗したな。

今年は最前列をキープできなかった😫 ・コース変更とサポーター様向けの観覧席の設置によって無料の観戦ポイントが減った事 ・いつも通り10:00に合うように行ってしまった事 これが原因じゃないかと反省している。 来年はさらに30分前に家を出ることにしよう。 さて、今回はゴール手前200m地点にいたんだが、ちょっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいたまクリテリウムの観戦ポイントは?

今年からコースが大幅に変更になり、スタート&ゴールがさいたま新都心東口のコクーンシティ側になった。 そのせいか、一般の観戦ポイントが少なくなってしまった感がある。 さて、おすすめポイントは何処だろうか? ①ホテルブリランテ付近 毎年、ホテルブリランテ付近で観戦していた。 なんと言ってもホテルブリランテ1Fのトイレが綺麗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいたまクリテリウム2016は最高!

やっぱり、さいたまクリテリウムは最高だわ。 キッテルさんはツールドフランスに参戦している時から「さいたまクリテリウムに来たい!」って言ってたんだって。 本当かなぁ。 でも、この笑顔を見たら信じていいカモ。 フルームさんもこの笑顔。 バイクおじさんも。 悪魔おじさんも。 ルノーさんまでも。 最高です…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さいたまクリテ開幕!

いよいよ、さいたまクリテリウムが開幕されますなぁ! ホームページを見ると有料観戦エリアが広そうなので、今年はゴール付近(②あたり)か、毎年恒例の場所(①あたりか)にしようか迷うところです。 観戦準備しなきゃ。 ランキングに参加してます。ポチっとしてもらえるとありがたいなぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいたまクリテリウムは超豪華

サイクリの出場選手が発表されたワ。 市長さんも強気の発言。 良いねぇ。 クリス・フルーム、ピーター・サガン、マルセル・キッテル、ラファル・マイカ(ティンコフ)、アダム・イェーツ、ロメイン・バルデ、サイモン・ゲランスなどなど。 キンタナも来れば良いのに~。 って贅沢な悩みですよね。 今年はゴール脇にでも陣どろうかな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいたまクリテリウム恒例行事

毎年、この時期になるとこの記事を書いている気がします。 ーーーーーーーーーーー さいたまクリテリウム特設コースを走行できる!
~さいたま市民限定一般体験走行参加者 9月1日(木)から募集開始~ ーーーーーーーーーーー これって「さいたま市」市民限定なんですよねぇ。募集期間中のみ現住所をさいたま市に移しちゃうか? 選…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016ツール・ド・フランス さいたまクリテリウムのサポーター募集!

7月1日から『2016ツール・ド・フランス さいたまクリテリウム 』のサポーターが募集されるゾ! 個人サポーターは1万円の個人B、3万円の個人Aそして10万円のプラチナの3パターンだ。 個人Aはゴール前の指定席観覧席でゆったりと見る事が出来る。 う~ん。捨てがたい。 しかも、ルコックのオリジナルジャージ付きだわ。 う~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの開催決定

第4回目となる「2016 ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 」が10月29日(土)に開催される事が決定したゾ! 今年も同じコースだ。 今年は誰が来るのだろうか? 次年こそはゴール手前に陣取るかぁ。 いやぁ~楽しみですなぁ。 また、ツール・ド・フランス本戦に出場する選手たちの安全と健康を祈念する「鶴 de Fra…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいクリ継続か!?

来年以降のツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの開催に向け、さいたま市が調整を進めているらしい。 どうやらツール・ド・フランス小江戸川越クリテリウムは無いようだ。 まぁ、回を重ねる毎にイベントの成熟度が上がっていくのを感じているし、このまま、さいたま市で開催するのが一番かもしれない。 ただ、やはり駅前に建築中の病院の出…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新城がんばった!

さいクリを盛り上げてくれましたよ! 今年の新城選手(T ^ T) 序盤は先頭集団でレースを引っ張り。 中盤はビリから3番目でレースを見守って。 ラスト3周でマジ踏みし。 ラスト2周で単独先頭!(T ^ T) ラストでフルームやデゲンコルブ、別府さんとのゴールスプリント! もう、新城選手が目の前を通るたびにユ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

さいたまでフランスだ!

いよいよ明日に迫った「2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 」(正式名称)。 正式名称は長くて舌を噛んじゃいそうです。 また、iPhoneで記事を書いていると「・」を入力するのがめんどうなんだよねぇ。 じゃぁ「さいクリ」とするか。 何てどうでも良い話は置いといて、さいたまがフランスになる日が迫ってきましたワ。 今年もホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さいたまクリテリウム前夜祭

10月23日金曜日にさいたまクリテリウム出場選手を招いての前夜祭が行われる! 司会進行役は、鉄壁コンビであるサッシャさんと栗村修一さんだ。 出場する選手はまだ分からないけど、ツール上位人が出場するのは間違い無いだろう。 23日の金曜日に前夜祭に行って、そのまま席取りで明け方まで! ……なんて事はしませんが、是非とも観…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1日さいたま市民制度ってない?

くぅー (>o< ) 1日さいたま市民制度ってないのかな? 川越市から引っ越すかぁ。 いやいや、○ッパーさんと養子縁組するかぁ。 『さいたまクリテリウム特設コースを走行できる!  さいたま市民限定一般体験走行参加者を9月3日から募集開始』 も~何でさいたま市民だけなんだろうか。 是非とも、来年は川越…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

個人タイムトライアルレースが新設された

ツールドフランスが終わって、観るTVが無くてボーッとしている貴方。 今度は2015ツールドフランスさいたまクリテリウムの番ですゾ。 今年のさいクリに個人タイムトライアルレースが追加されました。 ホームページを見ると、コース1周のレースのようだ。 ーーーーーーーーー コース1周のタイムで競われるレース。 (海外招聘選手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムからお誘いがきたゾ!

第一回、第二回とツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの個人サポーターになっているせいか、今年の第三回目のサポーター募集の案内が来ました。 そんな案内をくれなくてもサポーターになりますとも! 清水市長さん。 今は個人サポーターA(3万円)にするか個人サポーターB(1万円)にするかを悩み中。 サポーターAだとジャージが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のツールは右回り

ツールと言っても「2015ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の事だ。 ルートは昨年と同じだが、今年は右回りとなりゴール位置が第一回目と同じ場所になった。昨年は線路沿いの観戦ポイントが少ない場所だったので、今回の変更は大歓迎。 でも、場所取りが大変だワ。 と思っていた方には朗報です。 個人サポーターAになると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月24日はさいたまでフランスだ!

今年もさいたま新都心で「ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」が開催される事が決定しました! 10月24日ですょ。 前回はキッテルのスプリントが見れましたが今年はどんな戦いになるんでしょうかねぇ。 今回は市民参加型のイベントを増やしたいとの事です。いよいよ私も出走できるんだろうか(* ´ω` *) それとも、 や…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さいたま市長さんからのお手紙

川越市民の私がさいたま市長さんからお手紙を頂いた。 さいたまクリテリウムのサポーターになったお礼のお手紙だ、 さいたま市に貢献しているのかもしれないな。 なんでも、アンケートに答えると抽選で選手のサイン入りTシャツがもらえるらしい。 ここはひとつ、優勝したキッテルさんのサインが欲しいと思って、色んな意見を述べさせてもらっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ついにキター! ファイナルセール!

くると思ってましたょ。 絶対やると思ってた。 何がって? 2014ツールドフランスさいたまクリテリウム・売り尽くしファイナルセール! なんと全品半額です。 ポロシャツが2000円ですよ。 ちなみに1/23まで。 私は買ったかって? そりゃぁモチロン……。 ランキングに参加してます。さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は黒字で良かった。

今年は黒字で良かった。 いえいえ、こちらの話です。 さいたまクリテリウムの話。 2年連続で赤字だったら、来年の開催が危ぶまれるところでしたなぁ。 今年の観覧者数は10万人にのぼりました。 なんでも観覧者の携帯電話から人数を割り出したそうだ。 便利なのか…勝手に探られてたかと思うとちょっと気持ち悪い気もしますが、携帯電…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さいたまクリテリウム福袋!

さいたまクリテリウムの福袋が販売されるゾー! ジャージやウィンドブレーカー安く買えるのか?! って、それは売れ残りが沢山あるって事じゃ無いのか? 売り切り失敗って事カモ~! つまり、来年の開催(事業)に影響ありってことか?! 大丈夫なのかS市長さん! な~んてちっぽけな事は黙っておくことにしよう。 グッズが安く買え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

一週間経って。

興奮から一週間が過ぎ、振り返ってみると 今回のさいたまクリテリウムは観覧場所が拡大されていたのが一番の改善点に思う。 車道の一部が観覧場所として解放された。若干、コースは狭くなったが、参加選手数を考えれば十分だろう。 その結果、歩道が十分確保され、場所移動が楽になった。 前回は歩道でしか観る事が出来ず、歩行者とぶつかりながら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

行ってきました「さいたまクリテリウム」

フランスに行ってきましたよ。 ・・・ウソ。 さいたまのフランスです。 こんなにいっぺんに外人さんを見たのは1年ぶりですワ。 午後からレースだっていうのに10:00から場所取りです。 これが私の特等席。(´∀`*)ゞ この椅子がかなり重宝したんですよ。 なんせ、10:00から16:30まで立ちっぱなしなんて出来ま…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

到着!

11:00現在。 ゴール前のストレートは既に満員。 ファンパーク前は余裕です(`O´*)v ランキングに参加してます。ポチっとしてもらえるとありがたいなぁ。
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

いよいよ、あさって開催!

土日の天気は晴れ予想。昨年と違って台風来てないし天気は心配ありません。 いよいよ、「2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム presented by ベルーナ」(正式名は長い!)があさってに迫りました。 今回は観戦エリア、禁止エリア、トイレの情報が事前にアナウンスされているし、パブリックビューイングもいっぱいあるので、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

さいクリのコースを走ってきたょ

なんだかんだ言っても、ほぼ毎日の様に2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの事を書いている私。 ワクワクしてジッとしていられないんでしょうか? 小学生か! もう、1週間前になってしまい、試走するとしたら今日しかないと思い行ってまいりました。 意外とガード下の坂がきついかなぁ(´∀`*)ゞ それに路肩を走ると側…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

売ってないと思ってたら売ってた!

売ってないと思ってたら売ってたと思ったらやっぱり売ってなかったぁ~…>_<… なんのコッチャ? 私は「さいクリ」のサコッシュが欲しかったのですよ。 コレコレ! でも、オンラインショップを覗いても売ってないじゃありませんか。 でも、ふとこのボタンを押したら、リストアップされちゃったよ~ どう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

観覧エリアMAPが発表された

前回の大会では入念な下見の元、トイレマップを作成して、観戦ポイントを熟考した。 当日は台風にいる雨の心配があったのでガード下で観戦する事を決めて、いそいそと出かけたら「観覧禁止エリア」との事。 早く言ってよぉ~! という苦い想い出が残っていたら、今年はなんと! 観覧エリアマップが出来たじゃありませんか!! 大進歩ですよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

後10日に迫りました

何が10日かって言うと、2014ツール・ド・フランスさいたまクリテリウムの事です。 去年は7日前からカウントダウン・ブログ更新を行いましたが、そんなにネタが無いので今年はやらないだろうなぁ。 と言いながらも、10日前から何気に宣伝してみたりして。 今年はどうしようか? レースの雰囲気を感じながら、同時開催の「さいたまるし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more